姿勢維持にとっても重要・天然のコルセットをつくる・・・ 140429配信号

本メールマガジンは、日頃お疲れのあなたのために短時間で

できる健康チェック法やセルフケア方法をお届けします。

あなたの健康のお手伝いになれば幸いです。

_______________________________

【本日のメニュー】

1.本日のテーマ

2.本日のワンポイントレッスン

3.セルフケアではもう無理という方はこちらへ

_______________________________

1.本日のテーマ

「姿勢維持にとっても重要・天然のコルセットをつくる」

_______________________________

私のところに来られた方が
姿勢を良くしたい!
身体のゆがみをなおしたい!
ということをおっしゃられます。

また、60代以降の方は
いくつになっても若く見られたい
同級生には負けたくない

70代以降の方は
腰が曲がるのは嫌だ!

ということを言われます。

若々しく見られるためには
肌の状態よりも大事なのが
姿勢なんです。

この姿勢を良くするためには
前後の筋肉のバランスが大事なんです。

腰が曲がっている人も
猫背の人も
腰痛で悩んでいる人も
下腹が出ている人も

みーんな前後の筋肉のバランスが悪いんです。

特に女性は妊娠・出産があるので
お腹まわりの筋肉がビローンと伸びてしまいます。
その後お腹まわりの筋肉を鍛えたりしないので
出産後は背中まわりの筋肉ばかり使ってしまいがち。

でも本当はお腹まわりの筋肉があると
家事や育児はとっても楽だったりするんですよ。

そこで、今日はお腹まわりの筋肉
特にお腹の奥の方にある大事な筋肉
腹横筋を鍛えるエクササイズです。

腹筋で一回も起き上がれない人でもできちゃうので
やってみてくださいね。

ではまず、仰向きに寝ます。
膝をたてて、両足の幅を少し開きます。

腰と床のすき間を押しつぶすようなつもりで
息を吐きながらお腹をできるだけひっこめます。
へそをひっこめるようにするといいですよ。
お腹をひっこめたら呼吸は止めずに普通に行ってください。
10秒間お腹を引っ込めたら少し休んで
また10秒というように5回繰り返します。

へそより下の下腹が固くなっていることが大事です。
下腹に手をあてながら行ってもいいですね。

応用編として
お料理などの立ち仕事の時
歩いているときにも
お腹をひっこめるようにすると
同様に筋肉を鍛えることができます。

この方法は腰痛があっても
腹筋で起き上がれなくてもできる方法なので
是非行ってみてください。
なによりも継続があなたの身体を変えていきます。
週に4日以上継続してみてくださいね。

以上が、「姿勢維持にとっても重要・天然のコルセットをつくる」でした。

_______________________________

2.本日のワンポイントレッスン

_______________________________

お腹をひっこめる

______________________________

3.セルフケアではもう無理という方はこちらへ

_______________________________

セルフケアでは、もうどうにもならないという方は 人の手を借りましょう。

人の手を借りたいという女性の方はこちらへ

女性専門の整体院 天使のわ

(カイロプラクティック、オステオパシー、キネシオロジーなどの手技を使います)

高槻市 茨木市の女性専門整体院・カイロプラクティックなら天使のわ

首こり

肩こり

腰痛

膝痛

頭痛

不眠

どっぷり疲れている

姿勢をよくしたい

骨盤矯正してみたい

猫背を改善したい

という方のお役に立てると思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<天使のわの理念>

天使のわは、人々の心と身体を健康にすることにより
生活・人生の質の改善と向上させより豊かなものとして
人生をいきいき、キラキラと輝かせるお手伝いをすること
を目的として活動しております

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Copyright(C)2014 Yukimi Tashiro/天使のわ All rights reserved

——————————————————————

◇超簡単誰でもできる3分間セルフケア◇

【発行者】天使のわ 田代

【Eメール】office0088★gmail.com(★ を@にして送信して下さい)

◆天使のわ公式ホームページ

高槻市 茨木市の女性専門整体院・カイロプラクティックなら天使のわ

サブコンテンツ

このページの先頭へ

電話で予約 090-4286-8843