こむらがえりを防ぐには101221配信号

本メールマガジンは、日頃お疲れのあなたのために短時間で

できる健康チェック法やセルフケア方法をお届けします。

あなたの健康のお手伝いになれば幸いです。

_______________________________

【本日のメニュー】

1.本日のテーマ

2.本日のワンポイントレッスン

3.セルフケアではもう無理という方はこちらへ

_______________________________

1.本日のテーマ

「こむらがえりを防ぐには」

_______________________________

突然痛い!!となる「こむらがえり」は、

筋肉が緊張しすぎるためにおこるもので

筋肉が収縮したまま緩まない状態になり、

激しい痛みを伴う症状

のことです。

これは、筋肉疲労を取るために必要な栄養素を

たくさん送れるように筋肉を痙攣させて血流を

よくしようという反応です。

原因はさまざまありますが、

(1)糖尿病や腎臓の病気や肝硬変などの病気の方は

 

  筋肉が痙攣しやすくなります。

(2)脱水状態になってミネラル分が体に不足

  

 つまり血液中の電解質(ナトリウムやカリウムなど)

  

 のバランスがくずれるとなりやすくなります。

(3)血行不良が考えられます。

 

  長時間立ちっ放しの状態が続いたり、

  

 冷たい水の中に入ったときなどは血行が悪くなり、

  

 筋肉の弛緩調節が鈍くなってしまいます。

(4)筋肉へ命令をだしている脳や脊髄などの中枢から信号と

  

 筋肉や腱の状態を中枢に伝える信号が混乱して

   

筋肉状態をうまく調整できなくなっているとおきやすく

   

なります。

このように原因はさまざまありますが、

こむら返りを防ぐためには、

次のようなセルフケアが役に立ちます。

まず、血行を良くするために

普段からウォーキングやスクワットなど下半身の運動を行う

といいですね。

またこむら返りが起きそうなことがわかった場合は、

神経の異常な信号を止めるのに

つりそうになっている筋肉を素早くさすります。

さするだけでいいですよ。

こうすると、こむら返りがおきる前におさまります。

普段から水分不足にならにように、こまめに水分補給

することも大切です。

これで、あなたも今日からこむらがえりを防ぐことが

できますね。

それでは

次回のメールマガジンも楽しみにしていてくださいね。

_______________________________

2.本日のワンポイントレッスン

_______________________________

こむらがえりが起きそうになったら、素早く筋肉をさする

______________________________

3.セルフケアではもう無理という方はこちらへ

_______________________________

セルフケアでは、もうどうにもならないという方は 人の手を借りましょう。

人の手を借りたいという女性の方はこちらへ

女性専門の整体院 天使のわ

(カイロプラクティック、オステオパシー、キネシオロジーなどの手技を使います)

高槻市 茨木市の女性専門整体院・カイロプラクティックなら天使のわ

首こり

肩こり

腰痛

膝痛

頭痛

不眠

どっぷり疲れている

姿勢をよくしたい

骨盤矯正してみたい

猫背を改善したい

という方のお役に立てると思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<天使のわの理念>

生活・人生の質の改善と向上・より豊かなものとするお手伝いをすること

自分の人生のいきいきとキラキラをとり戻す、思い出す、見つけるお手伝いをすること

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Copyright(C)2010 office88 All rights reserved

——————————————————————

◇超簡単誰でもできる3分間セルフケア◇

【発行者】天使のわ 田代

【Eメール】office0088★gmail.com(★ を@にして送信して下さい)

◆天使のわ公式ホームページ

高槻市 茨木市の女性専門整体院・カイロプラクティックなら天使のわ

サブコンテンツ

このページの先頭へ

電話で予約 090-4286-8843