脚の後ろのスジを伸ばす 110830配信号

本メールマガジンは、日頃お疲れのあなたのために短時間で

できる健康チェック法やセルフケア方法をお届けします。

あなたの健康のお手伝いになれば幸いです。

_______________________________

【本日のメニュー】

1.本日のテーマ

2.本日のワンポイントレッスン

3.セルフケアではもう無理という方はこちらへ

_______________________________

1.本日のテーマ

「脚の後ろのスジを伸ばす」

_______________________________

太ももの後ろが張っているってことはないでしょうか。
前屈をして見ると、身体が硬いというより太ももの裏やふくらはぎの
裏が張って前屈し辛いってことはないでしょうか。

また腰痛持ちの方はよく太ももの裏が張ります。

そんなあなたは今日のエクササイズがお勧めです。

まず、脚を伸ばして床に座ります。
その状態でゆっくり息を吐きながら前屈していきます。
そして足のつま先を自分の顔の方に向けていきます。
このとき、身体の柔らかい方は足裏を持って太ももの裏が伸びるように
ゆっくりと足のつま先をもっと顔の方に向けるようにしていきます。
必ず呼吸をしてくださいね。

太ももからふくらはぎまでしっかり伸ばすように意識してください。

次に床に座ったまま膝を曲げてふくらはぎをさわれる状態になります。
ふくらはぎの二つの山の別れ目(ふくらはぎの真ん中より少し下のあたり)
を手の親指でじわ~っと押さえます。
痛みを感じる方は痛みの感じか変わるまで押さえてみてくださいね。

そして、山の分かれ目の横1センチくらい行ったところの右の山をじわ~っと押さえます。
痛みを感じる方は痛みの感じか変わるまで押さえてみてくださいね。

同様にして左の山をじわ~っと押さえます。
痛みを感じる方は痛みの感じか変わるまで押さえてみてくださいね。

今度は反対の脚を同様に行います。

太ももの裏のスジが緩んでくると、縮んでいた脚が伸びてきます。
そして背中や腰が楽に感じる様になってきますので是非お試しください。

以上が、「脚の後ろのスジを伸ばす」
でした。

_______________________________

2.本日のワンポイントレッスン

_______________________________

太ももの裏足のつま先を顔の方に向けて伸ばす

______________________________

3.セルフケアではもう無理という方はこちらへ

_______________________________

セルフケアでは、もうどうにもならないという方は 人の手を借りましょう。

人の手を借りたいという女性の方はこちらへ

女性専門の整体院 天使のわ

(カイロプラクティック、オステオパシー、キネシオロジーなどの手技を使います)

高槻市 茨木市の女性専門整体院・カイロプラクティックなら天使のわ

首こり

肩こり

腰痛

膝痛

頭痛

不眠

どっぷり疲れている

姿勢をよくしたい

骨盤矯正してみたい

猫背を改善したい

という方のお役に立てると思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<天使のわの理念>

天使のわは、人々の心と身体を健康にすることにより
生活・人生の質の改善と向上させより豊かなものとして
人生をいきいき、キラキラと輝かせるお手伝いをすること
を目的として活動しております

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Copyright(C)2011 Yukimi Tashiro/天使のわ All rights reserved

——————————————————————

◇超簡単誰でもできる3分間セルフケア◇

【発行者】天使のわ 田代

【Eメール】office0088★gmail.com(★ を@にして送信して下さい)

◆天使のわ公式ホームページ

高槻市 茨木市の女性専門整体院・カイロプラクティックなら天使のわ

サブコンテンツ

このページの先頭へ

電話で予約 090-4286-8843