体の柔軟性はどこまで必要? 170627配信号

本メールマガジンは、日頃お疲れのあなたのために短時間で

できる健康チェック法やセルフケア方法をお届けします。

あなたの健康のお手伝いになれば幸いです。

_______________________________

【本日のメニュー】

1.本日のテーマ

2.本日のワンポイントレッスン

3.セルフケアではもう無理という方はこちらへ

_______________________________

1.本日のテーマ

「柔軟性はどこまで必要?」

_______________________________

身体の柔軟性を高めることが流行っていますね。

開脚ストレッチをしたり
ヨガをしたり
大人のバレエも流行っています

でもその健康のために行っている柔軟によって
身体を傷める人が続出しているのも間違いのない事実

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
どうして柔軟体操で身体を傷めるのか
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

通常ストレッチは、柔軟性を高めるためにするというよりも

身体をほぐすために行うもの

そういった柔軟体操で身体を傷めることはほぼありません。

だって
じわーっと伸ばして
気持ちいいくらいで終了するから。

それが
話題の開脚ストレッチとかヨガとかバレエとかになると

基準がお手本となっている先生になるから。

その先生くらいまで普通できるはずだったり
できるようになりたいってことで

あなたの普通の可動域以上にがんばってしまうからなんです。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
日常生活で必要な柔軟性
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

日常生活で必要な柔軟性は

可動域(各関節が本来備えている動かせる能力のこと)
の60~70%で十分なんです。

そこを100%以上を求めてしまうので
けがにつながるんですよ

そして通常車のハンドルに遊びがあるように
人間の関節にも遊びがあるんです。

それを超えちゃいけなんです

遊びを超えて可動域をつけようとすると
自力では治らないケガとなるんです。

逆に柔軟性が低すぎる場合もケガにつながります

関節のまわりがカチカチ過ぎて
可動域が50%以下の場合

この場合は
転んだり、足腰を傷めたりしやすくなります。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
注意が必要なお年頃
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

柔軟性の高めすぎに
特に注意しないといけないのが

45~55歳くらいの方

更年期くらいの年齢になってくると

骨の一番近くで骨格を支え
ストッパーの役割をしている組織である靭帯の力が
ホルモンの関係でゆるくなってくるからなんです

そうなるとストッパーがゆるくなって
関節の遊びを超えることが容易になってしまって
ケガをしやすい状態

しかも筋力も落ちてきている年代なので
骨格を支えられなくなっているので
身体を傷めたり、重症化しやすのです。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
柔軟性はどこまで必要なのか
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

関節可動域に60~70%程度です

時に筋力のない方、そういう年代以上の方は
特に気を付けてくださいね

ほどほどに。

以上が
「柔軟性はどこまで必要?」というお話でした。

_______________________________

2.本日のワンポイントレッスン

_______________________________

柔軟性はどこまで必要なのか・・・関節可動域に60~70%程度です

______________________________

3.セルフケアではもう無理という方はこちらへ

_______________________________

セルフケアでは、もうどうにもならないという方は 人の手を借りましょう。

人の手を借りたいという女性の方はこちらへ

女性専門の整体院 天使のわ

(カイロプラクティック、オステオパシー、キネシオロジーなどの手技を使います)

高槻市 茨木市の女性専門の整体院 天使のわ

首こり

肩こり

腰痛

膝痛

頭痛

不眠

どっぷり疲れている

姿勢をよくしたい

骨盤矯正してみたい

猫背を改善したい

という方のお役に立てると思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<天使のわの理念>

天使のわは、人々の心と身体を健康にすることにより
生活・人生の質の改善と向上させより豊かなものとして
人生をいきいき、キラキラと輝かせるお手伝いをすること
を目的として活動しております

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Copyright(C)2016 Yukimi Tashiro/天使のわ All rights reserved

——————————————————————

◇超簡単誰でもできる3分間セルフケア◇

【発行者】天使のわ 田代

【Eメール】office0088★gmail.com(★ を@にして送信して下さい)

◆天使のわ公式ホームページ

高槻市 茨木市の女性専門の整体院 天使のわ

サブコンテンツ

このページの先頭へ

電話で予約 090-4286-8843