中腰がつらい方に・・・ 130205配信号

本メールマガジンは、日頃お疲れのあなたのために短時間で

できる健康チェック法やセルフケア方法をお届けします。

あなたの健康のお手伝いになれば幸いです。

_______________________________

【本日のメニュー】

1.本日のテーマ

2.本日のワンポイントレッスン

3.セルフケアではもう無理という方はこちらへ

_______________________________

1.本日のテーマ

「中腰がつらい方に」

_______________________________

家事をしたり農作業や介護のお仕事の方など
中腰の姿勢が多いと腰がつらくなってきますよね。

しばらく中腰が続くとその姿勢もつらいのですが
今度は、その姿勢で固まってしまって伸ばせなくなってくるんです。
ぐーっと腰のあたりを押しながら、うーんって言いながら
やっとのことで伸ばしますよね。

それが、毎日続くとある日中腰になろうとした瞬間や
伸ばそうとした瞬間にギクっとなって動けなくなるってことに・・・

そうなる前にセルフケアしておきましょう。

最近私も今日ご紹介するストレッチよくやります。
おすすめです。

では、本日のエクササイズです。
床に開脚をして座ります。
左脚だけを膝を曲げてかかとを体のほうに引き寄せます。
ちょうどかかとが恥骨(体の真ん中)のあたりに来るような感じです。
右足の足先は上に向けてください。
骨盤は立てるようにします。

この姿勢のまま
体を股関節から前に倒していきます。
腰と内ももが伸びるのを意識してみてくださいね。
腰は自分の伸ばしたいところが伸びるように意識します。
このまま5回深呼吸を行います。

脚を入れかえて同じように行います。
まず開脚の姿勢をとります。
右膝を曲げてかかとが恥骨のあたりくるように引き寄せます。
左足の足先を上に向けます。
そして、体を前に倒していきますね。
腰と内ももが伸びるのを意識してみてくださいね。
5呼吸深呼吸します。

体の硬くなっている方は結構きついです。
できる範囲から行ってくださいね。
だんだん気持ちよく体が伸びてきますよ。
是非一度お試しくださいね。

以上が、「中腰がつらい方に」
でした。

_______________________________

2.本日のワンポイントレッスン

_______________________________

片脚開脚で前屈し腰と内ももを伸ばす

______________________________

3.セルフケアではもう無理という方はこちらへ

_______________________________

セルフケアでは、もうどうにもならないという方は 人の手を借りましょう。

人の手を借りたいという女性の方はこちらへ

女性専門の整体院 天使のわ

(カイロプラクティック、オステオパシー、キネシオロジーなどの手技を使います)

高槻市 茨木市の女性専門整体院・カイロプラクティックなら天使のわ

首こり

肩こり

腰痛

膝痛

頭痛

不眠

どっぷり疲れている

姿勢をよくしたい

骨盤矯正してみたい

猫背を改善したい

という方のお役に立てると思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<天使のわの理念>

天使のわは、人々の心と身体を健康にすることにより
生活・人生の質の改善と向上させより豊かなものとして
人生をいきいき、キラキラと輝かせるお手伝いをすること
を目的として活動しております

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Copyright(C)2013 Yukimi Tashiro/天使のわ All rights reserved

——————————————————————

◇超簡単誰でもできる3分間セルフケア◇

【発行者】天使のわ 田代

【Eメール】office0088★gmail.com(★ を@にして送信して下さい)

◆天使のわ公式ホームページ

高槻市 茨木市の女性専門整体院・カイロプラクティックなら天使のわ

サブコンテンツ

このページの先頭へ

電話で予約 090-4286-8843